体の芯から温まる冬に食べたいスープ

picture-188742

12月に入り、寒さも一層厳しくなってきました。

外から帰ると体の芯から冷えてしてまっています。こんな日は温かいスープを飲みたく

なりますよね。温かいスープを体を温めるだけではなく、消化もよいので体にも優しい

食べ物です。さらに野菜もたくさん取れるので健康にも良いです。さらに食材から出る

栄養成分をスープとして最後まで飲むことができます。

冷えは万病の元。そして女性にとって最大の天敵です。

今回は体の芯から温まり、そして美肌にもよいスープレシピを集めました。

誰でも簡単にできるスープレシピばかりを選んだのでぜひ参考にしてみてください。

syouga

体がぽかぽか しょうがスープ

体を温める食材といえばショウガ。冬のお野菜の白菜とショウガをたっぷり

使ったとろみある温かいスープです。ニンニクとごま油の風味が濃くを出し

中華風味の味に仕上がります。

<主な食材)

・白菜・ニンニク ・ショウガ・長ネギ・顆粒チキンスープ・ごま油

レシピ→

参考:Eレシピより

milksoup

心も体もほっこり ミルクスープ

鉄分 ビタミンB12 カルシウム カリウム タウリン など女性に嬉しい栄養ある

あさりとほくほくのじゃがいもで心も体もほっかりのミルクスープ。

ミルクに含まれるカルシウムは神経を落ち着かせてくれます。

<主な食材>

・ニンジン・じゃがいも・大根・牛乳・顆粒スープ・白ワイン

レシピ→ 

kabocyasoup

風邪予防に! かぼちゃスープ

緑黄色野菜であるかぼちゃは免疫力を高める効果があります。

かぼちゃは、β-カロチンが豊富なほかビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄などをバランスよく含

んだ栄養面ですぐれた野菜です。冬は温かくして、夏は冷たくしてもおいしく召し上がれます。

材料もシンプルなのでこの冬にぜひ作って見て下さい。

<主な食材>

・かぼちゃ・牛乳・顆粒スープ

レシピ→ 

まとめ

今回は3種類のスープをご紹介しました。どれも20分以内に作ることのできる

簡単レシピです。お野菜もたくさん食べることもでき、体の芯から温まることができる

ので、健康によいだけではなく美肌効果もあります。

忙し私たちにとって、朝ごはんに簡単に食べることもできるのも嬉しいですよね。

他にもたくさんの種類のスープがありますのでまたご紹介します。

このカテゴリーの関連記事